Webサイト簡易診断

88,000円

※診断項目の追加や修正を行う場合は
別途カスタマイズ料金を頂戴します。
成果物イメージ

30項目のチェックリストに沿った診断を実施し、Webサイトが対応しなければならない基本的な対応ができているか診断します。
加えてWebのスペシャリスト(デザイナー、エンジニア、コンサルタント 他)がユーザーテストを実施することで、Webサイトの課題を発見します。

見積もり・ご依頼など、お気軽にご相談ください

30項目のチェックリスト診断で分かること

SEO対策、サイト構造、セキュリティ対策などの観点からWebサイトのチェックを実施します。

  • 例)
  • ・常時SSL化対応が行われているか、httpでアクセスした際にhttpsにリダイレクトされるか
  • ・ページタイトルの設定方法は適切か
  • ・フォームの確認画面から入力画面に戻った際に、入力項目がキャンセルされないか

上記のような実はよくあるWebサイトの課題を発見し、改善に役立てていただけます。

診断項目の一例

診断項目イメージ 診断項目イメージ

ユーザーテストで発見できる課題

当社に所属するWebデザイナーやエンジニア、コンサルタントが専門家目線で診断を行います。
Webサイト制作のノウハウやセオリーに沿ったチェックを行うことで、Webサイトのボトルネックとなっている課題を発見します。

  • 例)
  • ・対象地域が明記されていないことで、問合せされずらい
  • ・主要導線が分かりずらく、ユーザーをうまく誘導できていない
  • ・検索機能の操作性に改善の余地がある

上記のような課題の発見に加えて、改善のための簡単なアドバイスをお伝えします。

よくあるお悩み

  • ・Webサイトをリニューアルしたが効果が上がらず焦っている
  • ・Webサイトの作りとして基本的な機能が揃っているか教えて欲しい
  • ・Webサイトでお問合せを取りたいけれど、どうしたらいいか分からない
  • ・社内にWebの知見を持った社員がいない
  • ・Webサイトに課題があることは分かっているが、具体的にどこを直せばいいか分からない

上記のような課題の発見に加えて、改善のための簡単なアドバイスをお伝えします。

Web制作のスペシャリスト×Web解析のスペシャリストが診断を行います

当社ではクライアントの抱える課題を解決するため、Webコンサルタントやデザイナー、エンジニアなどそれぞれのスペシャリストがチームを組んで業務にあたっています。またすべてのメンバーが「ウェブ解析士資格」の取得に取り組んでおり、常にWebの課題発見~解決に取り組んでいるため、ユーザーテストではこれまでの知見をもとにサイト改善に役立つ情報を診断結果としてお返しさせていただきます。

Web診断をもとにしたWebサイト改善事例

  • ・ページファーストビューを改善(流入ユーザーに合わせたメッセージを追加)することで直帰率を改善
  • ・お問合せボタンの配置を変更することでフォームへの遷移率向上
  • ・申込ページでメリットの訴求を追加することで申込率を改善
  • ・TOPページで他社との差別化となるコンテンツを掲載することでお問合せ率向上

Webサイトのボトルネックを解消することで、軽微な修正が大きな効果を生むことがあります。

Webサイト簡易診断の流れ

  • 貴社:

    Webサイト簡易診断のお問合せ

  • 当社:

    担当営業からサービスのご案内とお見積りのご提出

  • 貴社:

    ご注文書のご返送

  • 当社:

    ご注文書のご返送から5営業日程度で簡易診断シートをご提出させていただきます。
    診断結果については、Web会議ツールなどを活用してご説明させていただきます。

ページTOPへ