system
阿久津 勇太

2021.3.31システム開発 

システムエンジニア

阿久津 勇太

2021年8月1日「マリンロード」は「インソースマーケティングデザイン」へ社名を変更いたしました

[MySQLWorkbench]Error Code: 1175の解消法

こんにちは
エンジニアの阿久津です。

突然ですがMySQLWorkbenchで大量の「UPDATE」や「DELETE」を
実行した際に、以下のようなエラーメッセージに遭遇したことはありますか?
(私は1度出会いました)

=========================================
Error Code: 1175. You are using safe update mode and you tried to update a table
without a WHERE that uses a KEY column To disable safe mode, toggle the option in Preferences
=========================================

■エラーが起きる原因

MySQLWorkbenchには、ユーザの誤操作を防止するための設定がデフォルトで
ONになっています。今回はその設定が原因でエラーが起きています。

要は「あなたの実施した大量のデータ更新、削除処理は誤操作の可能性があります。」と
警告してくれているようなイメージですね。

■エラーの解消法(一時的なもの)

MySQLWorkbench本体の設定を変更することで恒久対応することもできますが
誤操作時にブロックがかからないというリスクがどうしても生まれてしまいます。

そのため、手間ではありますが実行のたびに一時的に解除する
以下の方法をお勧めします。

========================

SET SQL_SAFE_UPDATES = 0;
–以下、実行したいSQLを記入–

========================

MySQLWorkbench使用時に偶に遭遇するエラーのご紹介でした。

現役ウェブ解析士が教えるWebサイトの読み解き方 イメージ
システム開発サービスはこちら
ページTOPへ