webpromotion
高山 安住

2021.9.27Webプロモーション 

Webコンサルタント

高山 安住

2021年8月1日「マリンロード」は「インソースマーケティングデザイン」へ社名を変更いたしました

【Googleマイビジネス】Googleの口コミを消す方法

Webコンサルタントをしていると、お客様からWebに関する様々なお悩みや質問を受けることがあります。その中で、実際の店舗を持ってお客様相手にビジネスをしているクライアントさまから聞かれることが増えたのが「Googleの口コミ」についてです。
今回はGoogleの口コミについて、特に聞かれることの多い「消し方」について併せて解説します。

口コミ
Googleの口コミとは、Googleマイビジネスの口コミを指します。
Googleマイビジネスの口コミ

「今日はラーメン食べたいな。いつものお店じゃなくて、新しいお店を開拓したいな~」

そんなとき、お店を検索かけると出てくるアレです。(Googleアプリやchromeを使用したとき)初めて行くお店を探すとき、この口コミや星評価を参考にする人は多いと思います。
この口コミをまとめてあるものがGoogleマイビジネスと言い、営業時間やお店の写真などをまとめることが出来るGoogleの無料サービスとなります。自分のお店の情報を自身で登録するか、ユーザーが作ったりすることで、Googleマップ上に情報を載せることができます。
なお、すでにユーザーによって作られている情報はオーナー登録することで、情報の変更や口コミへの返信ができるようになります。

Googleの口コミの消し方

口コミを削除
さて、Googleの口コミの消し方ですが、結論から言うと消すことはできません。
「Googleの口コミ 消し方」で調べると、すごい量の業者の広告が出てきます。「絶対消せます!」「消せなかった場合は費用は無料!」など素敵な文句が乱立しています。
もう一度言います。原則として口コミを消すことはできません。消せますという営業電話がかかって来た場合、こちらが知識がないのだと丸め込んでくる可能性が高いとも考えられます。しっかり相手を見極めてサービスを受けるかどうか決めてください。
できることはGoogleに口コミの削除を依頼することです。これはちゃんとGoogleのガイドラインに明記されています。
そして削除対象となる口コミもかなり厳しく決められています。削除対象となる口コミはこちらにまとめられています。

「おいしくなかった!」「店員さんの態度が悪かった!」
このような口コミは削除対象とはならない可能性が高いです。

「おいしくなかったから今度お店に爆弾しかけてやる」「店員さんがすごくセクシーで好み」
このような口コミの場合は「脅迫」や「性的表現」として削除対象となる可能性が高いです。

Googleの口コミは書く側にもポリシーが当てはまる

ユーザーのガイドライン
意外と知られていませんが、Googleの口コミは書く側にもポリシーがあてはまります。例えば以下のようなものは違反となります。

  • 行ってない(体験していない)お店の口コミ
  • 自分の店やサービスの口コミ
  • 勤め先や勤めていた会社の口コミ
  • 虚偽の口コミ
  • お店で口コミ書いたらプレゼントもらえるから書いた
    結構あるあるなことが多いですが、しっかりとGoogleのポリシーに明記されていますので、気を付けてください。
    口コミを書きますという業者さんは、このポリシー違反を行っている可能性が高いので、その点も気を付けて業者さんの選定を行ってください。

    まとめ

    ローカルSEO
    地図で地元のお店を探すことはローカルSEOと呼ばれます。ローカルSEOは集客において、今後さらに重要な施策となってきます。だからこそ、過渡期であり、知識がすくないお店を標的にした、ポリシー違反ぎりぎりの業者さんも多く出てきています。
    ローカルSEO業者を頼むことは悪いとは言いません。ただし、必ず見極める必要があります。無駄な出費をしないためにも、少し調べれば「何がOKで何がNGなのか」は検索できる時代です。正しいルールにのっとって対策してくれる業者さんを探すようにしましょう。

    インソースマーケティングデザインではGoogleマイビジネスの設定にを、上級ウェブ解析士以上の資格を持つWebコンサルタントが設定を実施します。また怪しい営業電話を受けたけどどうなのか、などのご質問もご相談いただくことができるWebコンサルティングサービスもあります。信頼して相談できる専門家がいない場合は、お気軽にお問合せフォームからご相談ください。

    最後に、現在WEB改善資料を無料配布中です。
    『現役ウェブ解析士が教えるWEBサイトの読み解き方』をダウンロード
    『WEBサイト自己診断シート』をダウンロード

    ホワイトペーパーの中身をこちらのブログで少し公開していますので、ぜひご覧ください。
    Webサイト改善事例に基づいた診断フローチャートを公開

    お名前・企業名・メールアドレスだけで無料でダウンロードできますので、ぜひご活用下さい。

  • WEBサイト診断 現役ウェブ解析士が教えるWebサイトの読み解き方 イメージ
    Webプロモーションサービスはこちら
    ページTOPへ