system
篠﨑 亮洋

2021.11.30システム開発 

システムエンジニア

篠﨑 亮洋

2021年8月1日「マリンロード」は「インソースマーケティングデザイン」へ社名を変更いたしました

フォルダ内のファイル名の一覧を簡単に取得する方法(Windows)

こんにちは。

本日はフォルダの中にあるファイル名の一覧を簡単に取得するテクニックについて、共有したいと思います。
ファイル名の一覧を作成したい時や、テキストエディタ・Excel等でデータ加工をする際に役立つかと思いますので、やり方をご存じない方は是非この機会に覚えてみてください。

それでは、以下手順となります。

エクスプローラでフォルダを開く

ファイル名の一覧を取得したいフォルダを開きます。
file_list1

コマンドプロンプトを起動する

アドレスバーに「cmd」と入力して、Enterキーを押します。
file_list2

下記のように、コマンドプロンプトが起動されます。
file_list_cmd

ファイル名の一覧を取得する(クリップボードにコピー)

上記の手順で起動したコマンドプロンプト上で「dir /b | clip」を入力してEnterキーを押します。
file_list3

Enterキーを押した後コマンドプロンプトの画面には何も表示されませんが
クリップボードにファイル名の一覧がコピーされていますので、テキストエディタやExcelに貼り付けをします。

ファイル名の一覧を取得する(ファイルに出力)

上記の手順で起動したコマンドプロンプト上で「dir /b > file_list.txt」を入力してEnterキーを押します。
file_list4

こちらも、Enterキーを押した後コマンドプロンプトの画面には何も表示されませんが
フォルダ内に「file_list.txt」が作成されています。ファイルを開くと、フォルダ内のファイル名一覧が保存されています。
file_list5

以上となります。
ここまでお読みいただきありがとうございました。

WEBサイト診断 現役ウェブ解析士が教えるWebサイトの読み解き方 イメージ
システム開発サービスはこちら
ページTOPへ