design
手塚 峻介

2022.2.18デザイン 

Webデザイナー

手塚 峻介

2021年8月1日「マリンロード」は「インソースマーケティングデザイン」へ社名を変更いたしました

テクスチャを使い質感のあるおしゃれ文字を作る方法

1デザインの参考を探している時によく目にする「質感のある文字」を、
作っていきたいと思います。意外と簡単ですので、ぜひ試してくだいさい。

素材の選定

2

まずは、素材サイトでイメージしてる質感の画像を探します。

文字の入力

3

画像の選定後、文字を入れます。

質感を出すための選択範囲を取得

4

素材から選択範囲を取得します。

取得した選択範囲で文字にマスクをかける

5

選択範囲を取得できたら、次は文字にマスクをかけて微調整して完成になります。
素材によっては選択範囲が少なく質感を出せなかったり、選択範囲が多すぎて文字が読めなくなる場合もあるので調整する必要があります。

完成

6

以上で完成となります。素材によって、質感など変更できますので色々試すと案外楽しかったりしますので是非試してみてください。

ありがとうございました。

WEBサイト診断 現役ウェブ解析士が教えるWebサイトの読み解き方 イメージ
ホームページ制作サービスはこちら
ページTOPへ